周辺観光

こくほう いぬやまじょう国宝 犬山城

「国宝犬山城」は、室町時代の天文6年(1537)に建てられ、天守が現存する日本最古の様式で、通称「白帝城」と呼ばれます。

木曽川のほとりの小高い山の上に建てられた天守閣からの眺めは絶景。

お城の前の城下町には、歴史を感じさせる武家屋敷や歴史史料館・からくり展示館などがあり散策が楽しめます。

国宝 犬山城画像

小さな画像をクリックしていただきますと、
大きな画像が切り替わります。

拡大・縮小は「+」「-」の目盛りで行えます。地図をドラッグできます。

名称 国宝 犬山城
ホテルからのアクセス ホテルより徒歩で約7分
住所 愛知県犬山市犬山北古券65-2
連絡先 0568-61-1711
(犬山城管理事務所)
ホームページ http://inuyama-castle.jp/